いけばな 小原流
栗栖 紫峰

栗栖 紫峰のタイトル画像
前のページへ

子孫繁栄の願いを込めて

 気づけば、2021年1月も既に半分過ぎていました。
投稿もすっかりご無沙汰しましたが、お花は休むことなく活けております。

竹を活ける

 2021年のお正月のお花は松竹梅にしました。
なかでも竹は入手しにくく、流の参考花でも見つけることができませんでした。
そのため、「松は松らしく、竹は竹らしく、梅は梅らしく」活けるという言葉をもとに
私なりの解釈でいけてみました。

【松竹梅、蘭 (オンシジウム)、菊 (アナスタシア)、千両】


 竹を七宝に収めるのに苦労しました。主人が細かい部分を手伝ってくれました。
初めてのことです。

 「松は長寿、竹は繁栄、梅は徳」、この時期だからこそ選んだ松竹梅ですが、
うちの家紋には笹が入っておりました。偶然とはいえ、子孫繁栄も込めた
祈りのお花となりました。

2021年1月

前のページへ